EN CN JA
+66 (0)898 336 175 info@thailandcityrealestate.com
JA EN CN
MENU

シティガイド:プーケット

タイで最高級の誰もが憧れる不動産マーケットです。

東南アジアで最も高級なリゾートエリア内にある別荘をお探しなら、Phuket(プーケット)以外に最適なチョイスはないでしょう。美しく白い砂浜と、透き通った青い海に囲まれたこの島が、世界中からやってくる裕福な観光客の旅行先として1番に選ばれる理由は、ここを訪れたことがある人ならば簡単にわかる事でしょう。

主なPhuket(プーケット)の観光産業とプロパティ開発の多くは島の西海岸にあります。ここでは50㎞もある海岸線で、ゴージャスなビーチやアンダマン海に沈む美しい夕日を楽しむことが出来ます。世界で最も高級な五つ星リゾートがいくつかあり、数百万ドルの高級ヴィラも探すことができます。

プーケット空港の新しい国際線ターミナルが、2015年の半ば頃にオープンする予定で、これにより、年間の利用客数は現在の倍である1250万人まで受け入れ可能となります。

過去10年間、Phuket(プーケット)の不動産のバイヤーは、ヨーロッパからきている人が多かったので、マーケットは2008年の経済危機の大きな影響を受けました。しかし、2011以降は、ヨーロッパとアメリカでの経済回復によって、不動産価格は再び、急速な右肩あがりで上昇し続けました。また、これは、ロシアや、最近では中国やシンガポール、マレーシアといった、東南アジアの主要都市などから多くバイヤーが殺到したためでもあります。投資目的や別荘としてPhuket(プーケット)の不動産を購入する裕福なタイ人の人数も、大幅に増加しています。Phuket(プーケット)のマーケットの特長には、これまでBangkok(バンコク)でのプロパティ開発のみに重きを置いてきた数多くのタイの最大手デベロッパーも強い興味を示しています。

過去4年間、主要な建築可能土地区画の不足が続き、土地の価格は急騰しています。そして、土地の価格の急騰により、コンドミニアムやヴィラの価格も、どんどん上昇しています。島内の誰もが憧れるエリアにある主要なロケーションは、どんどん少なくなってきているので、価格は今後まだまだ上昇するほか向かう先はありません。つまり、コンドミニアムやヴィラの資本価値の増加はこの先しばらく続くと保証されています。タイの観光局の統計によると、2011年以降、プロパティの価格は毎年最低10%は値上がりしてきています。

コンドミニアムやヴィラの価格を、多くのバイヤーにとってお求めやすい価格に保つため、デベロッパーはひと部屋のサイズを小さくして提供し、Phuket(プーケット)の価格の急騰に対応しています。そのため、この島でロケーションの良いコンドミニアムを200万タイバーツ/600万円(3円/THB)以下で購入することは、まだ可能です。ヴィラの価格は500万タイバーツ/1,500万円(3円/THB)からです。

観光客の数は年々増加しており、Phuket(プーケット)に永久に移民してくる外国人も年々増加しています。そのため、他の東アジアの主要都市に比べて、Phuket(プーケット)での賃貸利回り率はとても高く、年利6~8%当たり前の数字となっています。

Central Festival Phuketは買い物客にとってパラダイスのような場所です。今後5年間で、さらにたくさんの世界レベルの高級小売店がここに出店する予定です。

Phuket(プーケット)でのインフラ整備への投資は、タイ国内の他のどの都市とも比べ物にならないほどのレベルです。数ある改善・開発のなかでも、特に目を引くのが、2015年半ばに完成予定の、1億8千万ドルかけたプーケット国際空港の拡大です。この拡大によって、新しい国際線ターミナルと数階建ての駐車場がオープンします。絶えず高まる観光客からの需要に応えるために、チャーター機も一般旅客機も、Phuket(プーケット)への直行便の本数は、毎年増え続けています。アジアのほとんどの主要都市からはもちろん、モスクワやドバイなど遠く離れた都市からも、直接Phuket(プーケット)に飛ぶことが可能となるのです。2013年の繫忙期にPhuket(プーケット)に乗り入れたフライトの本数は、2012年に比べて27%も増えていました。

Phuket(プーケット)はクルーズ船にとっても主要な目的地であり、空からの観光客だけではなく、海からの観光客も増加しています。Phuket(プーケット)のDeep Sea Portは、同時に2つの大型客船を受け入れられるように、現在拡大中です。

Phuket(プーケット)で進められている、総額5億ドルのインフラ整備プログラムの中には、島内の道路網改善も含まれており、エリア間の移動がより簡単になり、そして短時間で可能になるでしょう。

島のほぼ中心に位置するCentral FestivalはPhuket(プーケット)が誇る世界クラスのショッピングモールで、たくさんの熱心な買い物客をもてなしています。タイの最大手小売業者のCentral Retailは、高い可能性をもつPhuket(プーケット)での、Central Festival の存在を拡大するため、6億ドルの投資をしました。The Gardenはもうひとつの開発中ショッピングモールで、Bangkok(バンコク)で最大のショッピングモールのオーナーである、Siam Paragonによって開発されています。これらのショッピングモールの開発により、Phuket(プーケット)は、ただ美しいビーチや島のパーティの中心地、Patong(パトン)でナイトライフを楽しむ以外にも魅力がある島に成長しています。

これらのインフラ整備の結果、Phuket(プーケット)は観光客や移民、駐在員にとってますます魅力的な場所となりつつあり、島を訪れる人はどんどん増えています。これにより、この島で実現可能な高い賃貸利回り率と、資産増加の可能性は当分の間継続するでしょう。

ですから、別荘や永住用の居住地をお探しでも、高利回りの投資先をお探しでも、Phuket(プーケット)はバイヤーにとって、真の熱帯パラダイスと言えるでしょう。

Phuket(プーケット)の不動産を探す